Firefox のマルチタッチジェスチャーをカスタマイズ

画像 : firefox3.5のアイコン

Firefox 3.5 から、アルミMacBookから採用されているマルチタッチトラックパッドでマルチタッチができるようになりました。これまではMultitouchを使ってFirefoxでも利用できましたが、これからはネイティブで使えます。

Firefoxのデフォルトでは、左右のスワイプ(3本指)に戻る/進むが割当てられており、ピンチイン/アウト(2本指)にズームの縮小/拡大が割り当てられています。今回はこれらのジェスチャーをカスタマイズする方法を紹介します。
カスタマイズは自己責任でお願いします。

“Firefox のマルチタッチジェスチャーをカスタマイズ” の続きを読む

SynergyKMの設定でつまづく

研究室ではMacBookをメイン、Windowsをサブとして使っています。
今更になって、2台以上のパソコンのキーボードとマウスを1つのパソコンのにまとめることができる「Synergy」という便利なソフトがあるのを思い出して設定してみたのですが、途中でつまづいたのでメモしておきます。

“SynergyKMの設定でつまづく” の続きを読む

Macを初めて買った人にオススメするフリーソフト

画像 : Alumi MacBook by gpersaud.deviantart.com

僕の研究室でもMacユーザが着々増えています。最近も2人ほどアルミのMacBookを購入したのですが、初めてMacを買うと、どんなソフトが何に使えるのかわからないそうです(僕もはじめはそうでした)。

そこで、研究室の内部向けページにMacのオススメのソフトをちょこちょこ書いているのですが、これを広くシェアしようと思いリストアップしてみました。今回はなるべくMacらしいフリーソフトをピックアップしてみました。
主な対象は、Macでプログラミングしたり、論文書いたりする学生でしょうか。思いついた順に挙げているので順番は適当です。

“Macを初めて買った人にオススメするフリーソフト” の続きを読む

細かい新機能で大きく進化した Keynote ’09

画像 : Keynote '09アイコン

先日Macworld Conference & Expoがありましたね。新しいiLife ’09とiWork ’09の発表に17インチの新MacBook Pro、iTunes StoreのDRMフリー化が発表されました。

普段からPages、Keynote、Numbersを使う僕が注目していたのは新しいiWork ’09。特にKeynoteを使うことが多いので、さっそくフリートライアル版をインストールしてプレゼンを作ってみました。すると、基調講演やAppleの製品紹介ページでは取り上げられていない細かなアップデートのおかげでKeynote ’09はすごく便利になってました。

てことで、あまりスポットライトが当たってない新機能と僕が注目してる機能をピックアップ。

“細かい新機能で大きく進化した Keynote ’09” の続きを読む

ブラウジングを快適にする7+2個のマウスジェスチャ

流行の表題の煽りをちょっと意識してみたり。

Firefoxをお使いの方には、必須なアドオンと言っても過言ではない「All-in-One Gestures」 これはマウスジェスチャ機能を追加する拡張機能です。

僕は、Firefoxを使い始める前からマウスジェスチャを使っていたので、当たり前な機能だと思っていました。でも案外FirefoxやSleipnir、Lunascapeを使っていても知らない人が周りにいることが分かったので、今回僕が実際に使っているお勧めの7つのマウスジェスチャを紹介しようと思います。

導入は、Firefox Add-onsAll-in-One Gesturesのページからインストール、その後Firefoxを再起動すると有効になります。
使用方法は、右クリックを押しながら、任意の方向にマウスを動かす、です。簡単。

「ツール(T) > アドオン > 拡張機能タブ > All-in-One Gesturesの設定 > ジェスチャのカスタマイズ」 からジェスチャをカスタマイズができます。僕が設定しているものを下に挙げときます。

設定したマウスジェスチャ
機能 ジェスチャ 備考
履歴を戻る デフォルト
履歴を進む デフォルト
文書を再読み込み カスタム
文書を強制的に再読み込み 上-下-上 デフォルト
現在のタブを閉じる デフォルト
選択文字列を新しいタブで開く 右-左-右 デフォルト
選択文字列を検索 左-右-左 カスタム

画像 : All-in-One gestures 設定

この設定をした結果が左図の上から7つ。僕は使うもの以外は無効に設定してます。

上のジェスチャを更新に割り当てたのは、CSSとかを編集してると頻繁に更新することがあるからです。
ちなみに、右-左-右で「選択文字列を新しいタブで開く」ですが、どちらかというと、未設定の「選択文字列を検索」の方が使用頻度が高いので、左-右-左を割り当てています。

紹介したマウスジェスチャは、基本的なものばかりです。が、この7つのジェスチャでブラウジングがかなり快適になると思います。(マウスを使ってブラウジングされている方は特に。)
さらに今まで知らなかった人が使ったら、絶対1ヵ月後にはないと不便だと感じるようになりますよ!

続きでは、おまけの残り2個を紹介。

“ブラウジングを快適にする7+2個のマウスジェスチャ” の続きを読む