近況「人間中心デザイン」を受講しています

写真 : 人間中心デザインでの一コマ

仕事が本配属になってから、まったく慣れない仕事に戸惑いながらなんとか生きています。Webのイベントにはちょくちょく参加しているのですが、こっち(ブログ)へのアウトプットが全然追いついていないです。。ごめんなさい;(
そろそろいい加減書きたいなぁと思うものの、何があったかなぁと思い出しつつ最近のイベントやブログのネタを列挙してみます。書かないかもしれないのであしからず><

そして現在、産業技術大学院大学(AiiT)で開講されている「人間中心デザイン」という講座に通っています[1]。たいへん豪華な講師陣を迎え、HCDをワークショップや実践を通して体系的に学べる履修証明プログラムです。仕事終わりと土曜に通っています。この辺は振り返りを含めて書きたいなぁ。

以下に列挙してます。

“近況「人間中心デザイン」を受講しています” の続きを読む

  1. 本配属の時期の影響で「人間中心デザインⅡ (デザイン編)」から受講しています。 [back]

VERSIONFIVE Renewal!

画像 : VERSIONFIVE リニューアル

versionfive.jpに移転してから2年と3ヶ月。まだ完全ではありませんが、やっっと、リニューアルできました!

一番はじめのカンプを作ったのが2007年8月で、気に入らなくなって作り直しては寝かせ、を繰り返していたのと、これまで利用させていただいていたVicunaがとても使い心地のよいテンプレートでしたので、記事を書くだけでこれまでのそのそとやってきてしまいました・・・。

まだ月別アーカイブページと404ページ、検索結果用のテンプレート、そしてプロダクトページができていないのですが、とりあえず公開してみました。3月中に完成させますが、不具合などあればぜひコメントやTwitter等でお知らせいただければと思います。
今後ともこのサイトよろしくお願いします!

続きに技術的な話など。

“VERSIONFIVE Renewal!” の続きを読む

HTML5 で試しに Web ページを組んでみた (改訂版)

このエントリは、「HTML5 で試しに Web ページを組んでみた」の記事の続きです。

先日のGoogle I/Oで大きく取り上げられたように、最近HTML5のニュースが増えていて注目度が上がっているようです。canvas要素やvideo要素、オフラインキャッシュのような、アプリケーション開発におけるHTML5が主に注目されているようですが、Safari 4のウェルカムページがHTML5で描かれていたり、国内でもlivedoorのラボが積極的に採用したりと事例も増えていますね。

そこで、約半年前に作ってみたサンプルのコードを見直して修正してみました。参考にしたのは以下のページです。

“HTML5 で試しに Web ページを組んでみた (改訂版)” の続きを読む

HTML5 で試しに Web ページを組んでみた

このエントリは、「HTML5 で試しに Web ページを組んでみた (改訂版)」の記事によって加筆されています。あわせてご覧ください。

このエントリは、「CSSロールオーバーのアクセシビリティを少し考えてみた」や「CSSでボックス要素を画面中央に表示させてみる」に続く試しにやってみたシリーズです。

先日、WCAN mini Markupの第8回がありました。前回の「デザインを(X)HTML化しました」に続いて、今回は「CSS ココにこだわってみました」というテーマで前回組んだHTMLを(一部でもいいので)CSSで装飾してみよう、ということをしたのですが、フツーにXHTML+CSSで組むのもつまらないなーと思って最近話題になりつつあるHTML5でページを組んでみました。主に以下のサイトを参考にしました。

HTML5で書かれた典型的なブログ記事のマークアップ例などはありますが、今回使用したサンプルのような企業サイトのマークアップ例を見つけることができませんでした。ですので上で挙げた仕様書や記事のサンプルを見つつ手探りで書いています。これをみて、そこはおかしいよ!などのご指摘ぜひお待ちしてます!

“HTML5 で試しに Web ページを組んでみた” の続きを読む

WCAN mini Markup vol.4 レポート

12/8(土)にWCAN mini Markupの第4回が開催されました。

WCAN miniとはWCANのミニ勉強会で、現在ActionScript、Markup、Designの3つの分科会があります。僕はこのmini Markupに幹事の1人として参加させていただいています。今回は学校が忙しかったのであまりタッチしていないのですが・・・。

ちなみにminiのレポートは今回が初ですが、今後はminiのレポートは書けそうなら書く、というラフなスタイルでいこうと思います。

“WCAN mini Markup vol.4 レポート” の続きを読む