HTML5 で試しに Web ページを組んでみた (改訂版)

このエントリは、「HTML5 で試しに Web ページを組んでみた」の記事の続きです。

先日のGoogle I/Oで大きく取り上げられたように、最近HTML5のニュースが増えていて注目度が上がっているようです。canvas要素やvideo要素、オフラインキャッシュのような、アプリケーション開発におけるHTML5が主に注目されているようですが、Safari 4のウェルカムページがHTML5で描かれていたり、国内でもlivedoorのラボが積極的に採用したりと事例も増えていますね。

そこで、約半年前に作ってみたサンプルのコードを見直して修正してみました。参考にしたのは以下のページです。

“HTML5 で試しに Web ページを組んでみた (改訂版)”の続きを読む

HTML5 で試しに Web ページを組んでみた

このエントリは、「HTML5 で試しに Web ページを組んでみた (改訂版)」の記事によって加筆されています。あわせてご覧ください。

このエントリは、「CSSロールオーバーのアクセシビリティを少し考えてみた」や「CSSでボックス要素を画面中央に表示させてみる」に続く試しにやってみたシリーズです。

先日、WCAN mini Markupの第8回がありました。前回の「デザインを(X)HTML化しました」に続いて、今回は「CSS ココにこだわってみました」というテーマで前回組んだHTMLを(一部でもいいので)CSSで装飾してみよう、ということをしたのですが、フツーにXHTML+CSSで組むのもつまらないなーと思って最近話題になりつつあるHTML5でページを組んでみました。主に以下のサイトを参考にしました。

HTML5で書かれた典型的なブログ記事のマークアップ例などはありますが、今回使用したサンプルのような企業サイトのマークアップ例を見つけることができませんでした。ですので上で挙げた仕様書や記事のサンプルを見つつ手探りで書いています。これをみて、そこはおかしいよ!などのご指摘ぜひお待ちしてます!

“HTML5 で試しに Web ページを組んでみた”の続きを読む