earthwards v2.00 Beta 3 リリース

画像 : earthwards v2.00b3

約2ヶ月ぶりになってしまいましたがフォントearthwardsのbeta3をリリースします。
本ベータ版からearthwards Boldが追加されました。

このフォントはベータ版です。タイプフェイスやカーニングの調整が不十分である可能性があります。また、お使いの環境では正常に動作しない場合があります。不具合が見つかった場合はお手数をおかけしますがAboutページの連絡先よりご連絡下さい。

earthwards 2.00b3のダウンロード

なお、フォントの利用規約はこちらです。

beta2からの変更点

beta3では、ボールドタイプのearthwards Boldが追加されました。上のサンプル画像ではBoldを使っています。バランスやカーニングなど気づいた点があればぜひご意見ください!

Regularはフェイスの違いはありませんが、細かい部分の修正を行っています。

これからの予定

Beta4ではボールドタイプの修正をおこなう予定です。
また、正式リリースまでにもう1書体追加したいと思っていますが、細くするのか太くするのかはまだ検討中です:-)

earthwards v2.00 Beta 2 リリース

画像 : earthwards v2.00b2

フォントearthwardsのbeta2をリリースします。
本ベータ版でearthward Regularはほぼ完成です。今後はウェイトのバリエーションを制作していきます。

このフォントはベータ版です。タイプフェイスやカーニングの調整が不十分である可能性があります。また、お使いの環境では正常に動作しない場合があります。不具合が見つかった場合はお手数をおかけしますがAboutページの連絡先よりご連絡下さい。

earthwards 2.00b2のダウンロード

なお、フォントの利用規約はこちらです。

beta1からの変更点

beta2では、いただいたフィードバックをもとに、すべてのフォントのカーニングを見直しました。beta1のカーニングの約2倍となっています。
また、数字の3および9のバランスを変更しました。

あとは細かい部分の修正を行っています。

配布URIの変更について

これまで、フォントのダウンロード先のURIをhttp://versionfive.jp/font/としてきましたが、今後のリニューアルにむけて、http://versionfive.jp/product/に変更しました。

これまでのURIにはリダイレクトをかけていますので問題は特にないかと思います。
Productのページでは、フォントだけでなくいろいろなものを作って配布できるページにしていきたいと思います。

earthwards v2.00 Beta 1 リリース

画像 : earthwards v2.00b1

本当に永らくお待たせしました。フォントearthwardsのベータ版の配布を開始します。

このフォントはベータ版です。タイプフェイスやカーニングの調整が不十分である可能性があります。また、お使いの環境では正常に動作しない場合があります。不具合が見つかった場合はお手数をおかけしますがAboutページの連絡先よりご連絡下さい。

earthwards 2.00b1のダウンロード

なお、フォントの利用規約はこちらです。

特徴

「u」の文字をフォントの基本パーツの中心としてタイプフェイスをデザインしました。合同な円弧で文字の曲線部分が構成されているのが特徴で、数字や記号もなるべくアルファベットに合うようにしています。ウェイトは軽くスカスカなため、フォントサイズは大きめがよいと思います。50ptくらいからがオススメです。
ちなみにフォント名は、丸いものを連想する単語から引用しています。随分スケールのでかい名前になりましたが、wardsにwordっぽい響きがあるのがいいなぁと。

earthwards ・・・ [副][形]((英)) 地球[地表]の方へ(向いた)

このフォントは小文字しかもっていませんが、色々デザインしてた過程ででたバリエーションを大文字の方に割り当てています。小文字と違うのは「a,g,h,i,j,m,n,u,y」です。
また、いずれは3ウェイトか5ウェイトでリリースする予定です。レギュラーが結構細いので5ウェイトもいらないかもしれません。

今回はベータ版ですので、みなさんのフィードバックをお待ちしています。ここにコメントしていただくか、メールやTwitterなどで是非お知らせ下さい。いただいたフィードバックから正式版としてリリースします。他ウェイトはその時に準備できたらいいな。

でもその前にとりあえずサイトのデザインを早いとこかえないと。

続きに制作環境とかのお話です。

“earthwards v2.00 Beta 1 リリース” の続きを読む

フォント制作再開しました

画像 : OTEditでの編集画面

新しいサイトに移転し、心機一転フォント制作再開しようか!と思って早3ヶ月。ついにやっっと再開します。

前回のフォント関連のエントリが2006年12月。1年以上お伝えしてきませんでした・・・。
理由は、あいかわらず超スローペースな制作と、Macに移行したことでフォントを作る環境がなくなってしまっていたからです;-(

ところが先週、OTEdit for Macが2月12日から1.5倍に値上げすると知り、ついに重ーい腰を上げ(主に値段が理由で)購入いたしました。
今後はOpenTypeフォントを制作することになります。

earthwardsは作り直し

なんとOTEditからIllustrator CS2からアウトラインデータをSing 外字ファイルに書き出すことでインポートできるようになりました!

これによって、今までビットマップ画像に書き出したのを読み込ませて(この精度があんまりよくない)、キレイになるようにちょこちょこ修正する、という手間が省かれます。

…ちょうどOpenTypeにするんだし、earthwardsはつくりなおしました。
作業がIllustratorメインになったので、苦労していた記号もできあがり、まだカーニングの調整は必要ですがベータ版でとりあえずリリース、までカタチになりました。

リリース予定

画像 : earthwards Comming Soon!?

フォントファイルはできているので、後はダウンロードできる準備をして、できれば今月中にベータ版ですがリリースしたいと思います。その際ユーザの方から特にカーニング周りや追加してほしい文字あたりのフィードバックをいただけたら嬉しいなと思っています。

あと、前のサイトで公開しているフォント3種[1]ですが、OpenTypeに変換、できるのかな、できたら修正加えてMac/Windows両用で再リリースしたいですね[2]。できなかったらTrueTypeで配布かな。

ということで今度こそ、もう少しお待ち下さい、と言いたいです。

  1. 先ほどかなり久しぶりにダウンロード数を見たら3つで3万DLされていました。びっくりです・・・ [back]
  2. 現在はWindows用となっています。Macでも特に問題なく表示できているようですが。 [back]

earthwards v0.75 プレビュー

画像 : earthwards v0.75

あれ、もう1年たっちゃったの!?

earthwards ・・・ [副][形]((英)) 地球[地表]の方へ(向いた)

はい、こういう意味でしたね。

一件前回の画像と変化がないように見えますが、「a」とかが変わっていたり、文字間のスペースが調節されてたり、数字が増えたり、大文字にちょっと別の形のが増えてたり、記号が一部できてたり、します。バージョンも0.75に上がってます。

あとは、残りの文字(記号)の作成と、微調整ですね。どの文字(記号)ができてないかと言うと、「”,#,$,%,&,’,/,`,\,^,_,`,~」です!泣

さて配布はいつになるのやら。(オチいっしょ)