コーディングコンテストで優秀賞をいただきました

CSS Nite LP9 連動 第2回コーディングコンテスト

先日開催されたCSS Nite LP9の連動企画第2回コーディングコンテストにて、優秀賞(Firefox賞)をいただきました
僕が応募したものは、CSSのグラデーションじゃなくて普通にpngでやってたり、CSS3をばりばり使っていなかったのですが、選ばれてびっくりです。

いただけたフィードバック

審査員コメント 「文法的に問題がない事」と「アウトラインが概ね自然である事」、HTML5の面でこの二つをクリアしつつ、 「多くのブラウザのサポート」までをカバーしている事が評価に繋がりました。 また、サイトが実際に使用された場合によく更新されるであろう部分(「ビジネスブログ導入事例」など)が柔軟な実装になっている事も好印象でした。 ただし、Safariで検索ボタンにマウスを乗せると画像が消えてしまう点や、「プラグインディレクトリ」などを囲んでいるaside要素に見出しがない点が気になりました。 検索ボタンの方はケアレスミスでしょう。aside要素は、文章の途中などに登場する場合は見出しがなくても自然ですが、今回のようなケースでは見出しが必要ではないかと私は考えています。 なお、CSSなどにDOASを使用している点は個人的にグッときました。(浜 俊太朗)

@hamashunさんにコメントいただけて感激です!Safariで検索ボタンにマウスを乗せると画像が消えてしまう点は、CSSの:after疑似要素でhover時の画像を読んでるので、初回読み込み時に一瞬消えてしまうところが難点ですね・・・。

「プラグインディレクトリ」などを囲んでいるaside要素については、「Movable Type 関連情報」がその下にあるので、この部分はメインコンテンツ5項目へのあまり重要でないコンテンツかなと思って特に見出しは設定しませんでした。コメントいただけて勉強になりました!

感じたこと

他の受賞者の方のコードを詳しくみれていないのですが、優秀賞といってもこれだけ人によって組み方が異なるHTML5はやっぱり難しいなぁと思います。審査委員長の小久保さんもおっしゃっていましたが、HTML5の組み方のベストプラクティスがまだ固まっておらず、みんなの考え方がダイレクトに表れているのでここまで違うのかな、とも感じました。

みなさんの作品を見たり自分の作品を見直して気になる部分も多いので、もっと精進していきたいと思います。こういう形で賞をいただけて光栄です。ありがとうございました!

あとFirefoxジャージをいただきました!うれしい!女性もののMサイズなのにまぁ普通にはいってしまう自分ってなんかね・・・。

“コーディングコンテストで優秀賞をいただきました” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA