導入中のWordPressプラグイン – 2008年3月版

サイトを移転した機にWordPressを使い始めてしばらくたちます。リダイレクトによる投稿スラッグ機能やタグ、ページ機能となかなか僕には合っている感じです。
特にプラグインは本当に色々なものがそろっていてよいですね。今はまだテーマ制作に入っていないので主に管理系のプラグインをいくつか導入していますが、ここで今使っているものを適当に分類して紹介しようと思います。

コンテンツ管理系

Download Counter
コンテンツのダウンロード管理。スラッグを設定できるのでファイルのダウンロードURLをキレイに保てる。
FeedBurner FeedSmith
WordPressのフィードにアクセスがあったときにFeedBurnerのアドレスにリダイレクト。
Flexible Upload
画像をアップロードする際に細かいサイズの設定や、エントリに挿入する際にLight Boxのrel属性を付加する機能を追加。
Google XML Sitemaps
Google Sitemap用のxmlファイルを自動生成。ページによって細かいランクも設定可能。
Maintenance Mode
管理者以外の閲覧者にメンテナンス中のページを表示。色々カスタマイズしている際に設定しておくと恥ずかしい状態のサイトを見られるのを回避できます;-)
Search Everything
検索対象をページやアップロードファイルなどへ拡張。例外設定も可能。
Simple Tags
WordPress v2.3から実装されたタグ機能を強化。タグの入力支援機能やおすすめタグの推薦機能も。
WP-DBManager
管理画面からデータベースの管理。設定期間ごとに自動でDBをバックアップする機能や管理画面からSQL文の実行、DB最適化、復元など。

エントリ系

Exec-PHP
本文中にPHPコードを記述できる。本文中でGet Custom Field Valuesを使うために利用中。
Get Custom Field Values
カスタムフィールドの値を簡単に取得できる関数を提供。
iWPhone
iPhone / iPod touchからのアクセス時にUAを判別し、自動でそれらに対応したテーマで表示。
WP-Footnotes
脚注な簡単な記述形式を提供。TeXのような感じ。
WP-HnConvet
本文中の見出しレベルをインデックス、個別エントリ、アーカイブなどの表示によって調整してくれる。インデックスではサイトタイトルがh1要素で、個別エントリではタイトルがh1要素な人にはよいかも。
WP Multibyte Patch
マルチバイトに起因するWordPressの各種問題を解決するパッチ。except関数や検索時の全角スペースの扱いの改善など

管理画面系

Admin Drop Down Menu
管理画面のメニューをドロップダウンにする。数クリックしないと行けないメニュー項目に簡単にアクセス。
Dashboard Editor
ダッシュボードのカスタマイズ。色々読み込むから重くて嫌な方にはよいかも。

分類方法が微妙ですが、とりあえず現在はこんなところ。まだテーマ制作に関するプラグインは導入していなかったり、入れてて無効になってたりします。それはのちのちご紹介できればと思っています。

これ以外でおすすめのプラグインをご存じの方がいらしたらぜひ教えてください。

「導入中のWordPressプラグイン – 2008年3月版」への2件のフィードバック

  1. なかなか良いプラグインリストですねー。自分も幾つかお勧めがあります。

    AFD Admin Theme
    管理画面のテーマです。Wordpress最新バージョンに対応しているのがなかなか良い点だったのでTiger Themeよりこちらを選びました。

    cforms II
    お問い合わせフォームが手軽に設置できるプラグイン。日本語にも対応。

    Lighter Admin Drop Menus
    Admin Drop Down Menuはバグが多かったのでこちらを使用。

    Multibyte Excerpt
    記事のリスト表示の際によく使う_excerpt()を日本語対応。(デフォルトでは日本語は全部表示されてしまう。)

    WordPress2.5がもうすぐ公開されるのでこの中でもしかしたら使えなくなるプラグインがでてくるかもしれないですね・・・。

  2. >ne-designさん
    ありがとうございます。

    Lighter Admin Drop Menusはかなり良さそうですね。早速入れてみます:-)

    Multibyte Excerptは、昔入れていたのですが、WP Multibyte Patchでカバーできているので、そちらを入れています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA