国立大学Webサイトの脱テーブル状況

CSS Nite in Nagoya懇親会CYBER@GARDENさまの益子さんとお話していて思いついたのですが、益子さんの「都道府県の脱テーブル状況」を参考にして、国立大学Webサイトの脱テーブル状況を調査してみました。

2006年9月28日現在。トップページ対象。(ただし、トップページが言語選択ページの場合、日本語ページのトップページを対象とした。)
Webサイトの掲載順序は文部科学省ホームページ国立大学のリンクページにある地区の順を参考にした。

調査

国公立大学Webサイトの脱テーブル状況
大学名 レイアウト 文章型宣言 システム
識別子
XML
宣言
備考
北海道大学 テーブル なし
北海道教育大学 テーブル HTML 4.01 T なし
室蘭工業大学 テーブル HTML 4.01 T なし
小樽商科大学 テーブル HTML 4.01 T なし
帯広畜産大学 テーブル なし フレーム使用
旭川医科大学 CSS HTML 4.01 T あり
北見工業大学 テーブル HTML 4.01 T なし
弘前大学 テーブル HTML 4.01 T なし
岩手大学 テーブル HTML 4.01 T なし
東北大学 テーブル HTML 4.01 T なし
宮城教育大学 テーブル なし
秋田大学 テーブル HTML 4.01 T あり
山形大学 テーブル HTML 4.01 T あり 文章型宣言
記述ミス
福島大学 テーブル HTML 4.01 T なし
茨城大学 テーブル HTML 4.01 T あり
筑波大学 テーブル HTML 4.01 T なし
筑波技術大学 CSS HTML 4.01 S あり W3C準拠バナーあり
宇都宮大学 テーブル HTML 4.01 T なし 注3
群馬大学 テーブル HTML 4.01 T なし
埼玉大学 テーブル HTML 4.01 T なし
千葉大学 テーブル HTML 4.01 T あり システム識別子
記述ミス
東京大学 CSS HTML 4.01 T あり 注1
東京医科歯科大学 テーブル XHTML 1.0 T あり
東京外国語大学 テーブル HTML 4.01 T なし
東京学芸大学 テーブル なし
東京農工大学 テーブル HTML 4.01 T なし
東京芸術大学 CSS HTML 4.01 T なし
東京工業大学 テーブル HTML 4.01 T なし
東京海洋大学 テーブル HTML 4.01 T なし
お茶の水女子大学 テーブル HTML 4.01 T なし
電気通信大学 テーブル HTML 4.01 T なし
一橋大学 CSS HTML 4.01 T なし 注1
横浜国立大学 テーブル HTML 4.01 T あり
新潟大学 テーブル なし
長岡技術科学大学 テーブル HTML 4.01 T なし
上越教育大学 CSS XHTML 1.0 S あり あり
山梨大学 テーブル HTML 4.01 T なし
信州大学 テーブル HTML 4.01 T なし
政策研究
大学院大学
テーブル HTML 4.01 T なし フレーム使用
総合研究
大学院大学
テーブル HTML 4.01 T なし
富山大学 CSS XHTML 1.1 あり あり
金沢大学 テーブル HTML 4.01 T なし
福井大学 テーブル HTML 4.01 T あり 注2
岐阜大学 テーブル HTML 4.01 T なし
静岡大学 テーブル なし
浜松医科大学 テーブル HTML 4.01 T あり 注3
名古屋大学 テーブル HTML 4.01 T なし 注3
愛知教育大学 テーブル HTML 4.01 T なし
名古屋工業大学 テーブル HTML 4.01 T なし 注2
豊橋技術科学大学 テーブル HTML 4.01 T なし
三重大学 テーブル HTML 4.01 T なし
滋賀大学 テーブル なし
滋賀医科大学 テーブル HTML 4.01 T なし
京都大学 テーブル HTML 4.01 T なし
京都教育大学 テーブル HTML 4.01 T なし
京都工芸繊維大学 テーブル HTML 4.01 T なし
大阪大学 テーブル HTML 4.01 T なし 注3
大阪外国語大学 テーブル HTML 4.01 T なし
大阪教育大学 テーブル HTML 4.01 T なし
兵庫教育大学 テーブル HTML 4.01 T なし
神戸大学 テーブル HTML 4.01 T なし
奈良教育大学 CSS HTML 4.01 T あり 注1
奈良女子大学 テーブル HTML 4.01 T なし
和歌山大学 CSS HTML 4.01 T なし 注1
北陸先端科学技術
大学院大学
CSS HTML 4.01 T あり 注1
奈良先端科学技術
大学院大学
テーブル なし フレーム使用
鳥取大学 CSS HTML 4.01 T なし 注1
島根大学 テーブル XHTML 1.0 T あり
岡山大学 テーブル HTML 4.01 T なし
広島大学 テーブル HTML 4.01 T なし
山口大学 CSS HTML 4.01 T あり
徳島大学 テーブル HTML 4.01 T なし
鳴門教育大学 テーブル HTML 4.01 T なし
香川大学 テーブル HTML 4.01 T なし
愛媛大学 テーブル HTML 4.01 T なし
高知大学 テーブル HTML 4.01 T なし
福岡教育大学 テーブル HTML 4.01 T なし
九州大学 テーブル HTML 4.01 T あり
九州芸術工科大学 テーブル HTML 4.01 T なし フレーム使用
九州工業大学 テーブル なし ASP使用
佐賀大学 テーブル HTML 4.01 T あり
長崎大学 テーブル HTML 4.01 T なし フレーム使用
熊本大学 CSS XHTML 1.0 T あり
大分大学 テーブル HTML 4.01 T なし フレーム使用
宮崎大学 テーブル HTML 4.01 T なし
鹿児島大学 テーブル HTML 4.01 T なし
鹿屋体育大学 テーブル HTML 4.01 T あり
琉球大学 テーブル HTML 4.01 T なし
放送大学学園
(放送大学)
テーブル HTML 4.01 T なし
注1
ページの一部がテーブルによって組まれているが、全体としてはCSSでレイアウトされているため、CSSレイアウトとした。
注2
ページの一部にCSSも使われているが、主にテーブルでレイアウトされているため、テーブルレイアウトとした。
注3
メインナビゲーション部分にFLASHが使用されている。

結果

各地区ごとの結果と全体の結果をまとめました。
(だたし、「その他」は「九州・沖縄地区」に含めた。)

国公立大学Webサイトの脱テーブル状況結果
地区 CSSレイアウト採用率 XHTML採用率
合計 14.6% (13/89) 5.6% (5/89)
北海道・東北地区 7.1% (1/14) 0% (0/14)
関東・甲信越地区 19.2% (5/26) 3.8% (1/26)
東海・北陸・近畿地区 15.4% (4/26) 3.8% (1/26)
中国・四国地区 20% (2/10) 10% (1/10)
九州・沖縄地区、その他 7.7% (1/13) 7.7% (1/13)

感想・考察

とりあえず、なめていた_| ̄|○ 国立大学なら少ないと思ってたのに、89大学もあったんですね・゚・(ノД`)・゚・。

調査中は、まぁ、、なんというか、やっていて悲しくなりました・・・。こんなにCSS・XHTML採用率が低いとは・・・予想外デス。

まだまだマークアップは圧倒的にHTML 4.01 Transitionalが主流ですね。コードをみていると、Dreamweaverで制作されているサイトを結構発見しました。
デザインもまちまちで、中にはFirefoxでは崩れていたり、フレームを使用していたり、メインナビゲーションがすべてFLASHであるサイトもあり、ユーザビリティ、アクセシビリティへの意識がまだ低いことを感じました。

そんな中で光っていたのは富山大学のWebサイト。CSS+XHTML 1.1で構築されているだけではなく、W3C Markup Validatorは難なくクリア、しかもHTML-lint94点です。さらにXHTMLコードにはナビゲーションスキップのリンクもあり、サイトとして非常に高いレベルにあります。

また、筑波技術大学では「視覚障害者と聴覚障害者のための国立大学」と示しているように、音声読み上げを強く意識したコーディングになっていました。W3C準拠バナーを表示しています。

今回は公立大学、私立大学については調査していませんが、特に私立大学ならもっとおもしろい?結果が得られるかもしれませんね。
次回調査(があるとき)にはぜひCSS・XHTML採用率が上がることを期待しています。

“国立大学Webサイトの脱テーブル状況” への 2 件のフィードバック

  1. 調査、お疲れさまでした。
    非常に参考になりますね。
    このようなかたちで、輪が広がっていくのはうれしいです。

  2. 益子さんコメントありがとうございます。

    CSS Nite in Nagoyaの懇親会でお話ししていたことを実践してみました。まだまだ脱テーブルは進んでいませんでしたが。。汗

    益子さんの影響をかなり受けた調査でした。ありがとうございます!m(_ _)m
    こういった資料を何かで検索できたりデータベース化できたりできるともっと便利ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA